地域未来牽引企業

独自ブランド肉からセレクト肉まで、魅力や導入事例をご紹介

鳥取いなば 万葉牛

鳥取いなば 万葉牛

鳥取いなば万葉牛 純血但馬血統万葉牛

鳥取県東部管内にて飼育された黒毛和種。
肉味に旨味があり、脂の融点が低く、
口の中に入れるとすーっと溶けていく
口溶けの良さが特徴です。

長期肥育黒毛和牛 花乃牛

長期肥育黒毛和牛 花乃牛

長期肥育黒毛和牛 花乃牛

日本全国の産地から
「飼育期間」をキーワードに
熟練の目利きによって選りすぐられた
至高の逸品。

大山黒牛大山黒牛

大山黒牛

大山黒牛

牛の道一筋西田佳樹が手掛ける大山黒牛。
名峰大山の伏流水と環境で旨いをキーワードにして
牛作りをしている鳥取の銘柄和牛。

鳥取和牛 オレイン55

鳥取和牛 オレイン55

鳥取和牛 オレイン55

脂肪の「質」にこだわった新ブランド。
脂肪中にオレイン酸を55%以上
含有していることを認定基準としています。

隠岐牛

隠岐牛

隠岐牛

島特有のミネラル分豊富な地元飼料を食べ、
隠岐の自然環境で育った
一流料理人をも唸らせる、
選び抜かれた黒毛和牛本来の味。

鹿野地鶏

鹿野地鶏

鹿野地鶏

軍鶏をベースに生み出された鳥取の地鶏。
地鶏特有のしっかりとした噛みごたえと、
引き締まった肉質に定評があります。

各種資料請求、お見積依頼、営業対応をご希望の方へ

News

米子営業所 2月24日「直売祭」のお知らせ

2024.2.20

トピックス

米子営業所 2月24日「直売祭」のお知らせ

  米子営業所では2月24日(土)に、お肉の直売祭を開催いたします。 目玉商品は「牛タンしゃぶしゃぶ」「鳥取和牛切り落としジャンボパック」「鳥...

2月17日TBSテレビ「王様のブランチ」にて万葉牛をご紹介いただきました

2024.2.17

トピックス

2月17日TBSテレビ「王様のブランチ」にて万葉牛をご紹介いただきました

2024年2月17日TBSで毎週土曜日朝9時30分~14時放送の「王様のブランチ」に当社の取り扱う「万葉牛」をご紹介いただきました。万葉牛指定登録店の「焼肉穏和」にミキのお...

Instagram

Recruit

採用情報

採用実績校

●高等学校
鳥取県立鳥取緑風高等学校
鳥取県立岩美高等学校
鳥取県立青谷高等学校

●大学
公立鳥取環境大学

社員紹介

得意先へ商品の積荷から配送までを行う物流課

中村歩夢01 中村歩夢02

得意先へ商品の積荷から配送までを行う物流課

神戸営業所営業部 物流課 
中村 歩夢 2020年新卒入社

ルート配送は社用車の冷蔵2トントラックに注文品を積み込み、得意先に配達したり、仕入れ先から商品を引き取ってくる業務が中心です。
夏場など商品が傷まないように、入出庫は手早い作業を心がけていて、牛の部位ごとに分けた塊肉は、たとえば内もも1頭分で重さ20~30キロありますが、台車で慎重に運びお客様の元に届けています。
僕は高校を卒業し入社後の研修が終わった際に行われた7月の親睦食事会で上司に神戸営業所のルート配送の仕事を志願し、さっそく自費で準・大型免許を取得し、9月に無事転勤となりました。
赴任後、自分では普段通りに接しているつもりでも、配送先から“元気がない”と気遣われた事がありました。商品を確実に届けるだけでなく、お客様への元気な応対も大切だと感じ、気を付けています。さらにお客様がどういった事を求めているかを把握し、担当の営業と相談しながらスムーズな業務を遂行できるよう努力しています。

従業員とお客様の両方に信頼される存在に

加賀奈菜01 加賀奈菜02

従業員とお客様の両方に信頼される存在に

岡山営業所営業部主任 
加賀 奈菜 2021年入社

私は、最初はルート配送のポジションを希望して面接を受けましたが、面接の際に会社からルートセールスのチャレンジを提案され、営業の経験は全くありませんでしたが、興味を持ち、新たな挑戦を受け入れました。
最初は知識や経験が無く不安でしたが、先輩社員や得意先のお客様からのサポートを受け、徐々に業務を覚えていき、楽しさを見つけました。会社の目標を達成するために商品への思いや知識をどん欲に吸収し、アウトプットできるよう努力をしています。予算達成時には達成感や、やりがいを感じています。
SNSを活用し、新規のお客様を獲得するために積極的にお店を訪れ、飛び込み営業を行いました。頻繁に顔を出すことでお客様との信頼関係を築きました。これにより、現在でも円滑なお取引をさせていただいています。
今後は、従業員にもしっかりと目を向け、協力的なチームメンバーとして貢献し、従業員とお客様の両方に信頼される存在を目指しています。

年功序列は無く「やる気」と実績で評価される

大島壮登01 大島壮登02

年功序列は無く「やる気」と実績で評価される

中国事業部次長・岡山営業所所長 
大島 壮登 2016年入社

私は19歳の未経験で営業に飛び込み、牛舎に通い牛に関して知識を貪欲に学びました。
結果と努力が認められわずか入社1年で主任に抜擢され、入社5年 2021年25歳で中国事業部 営業次長に昇格しました
この数年間は紆余曲折がありましたが、うまくいかない日もうまく事が運んだ日も常に学びがあり、充実した時間をすごせた事が今の自分を形作っていると思います。
自分自身の強みは扱う商品のおいしさを実感し、生産現場を知っているので、値段が高い理由を自信を持って取引先に説明できます。
生産者の想いがお客様に伝わり、契約を頂けた時は本当にうれしくやりがいを感じます。今後も多くのお客様に、生産者の顔が見えるお肉のおいしさを拡げていきたいです。