花乃牛

万葉牛、大山黒牛をプロデュースしてきたはなふさが、全国の生産者と会い、
目利きして選びぬいた長期肥育黒毛和牛 「花乃牛」

花乃牛とは

花乃牛イメージ

日本全国の産地から「肥育期間」をキーワードに脂の質に拘った和牛は本来の香りと旨みを最大限に発揮することができる。それが奇跡の牛、「花乃牛」です。

上質の証明

花乃牛イメージ2

「花乃牛」の認定基準とはA4等級、BMS7以上の和牛。等級だけでなく肉の旨味をしっかり持つ、はなふさがセレクトした肉です。

◎うま味甘味系遊離アミノ酸量[mg/100g]

遊離アミノ酸のうち、うま味甘味に関係していると考えられているアスパラギン酸、セリン、グルタミン酸、プロリン、グリシン、アラニンの合計。

グラフ1

◎総遊離アミノ酸量[mg/100g]

牛肉中に遊離の形で存在するアミノ酸の総量。(健康な体作りに必要不可欠な成分)

グラフ1

◎グリコーゲン[mg/g]

動物デンプンとも呼ばれる。グリコーゲンが多いと軟らかさや風味が増すと言われる。

グラフ1

花乃牛PREMIUMの認定基準

花乃牛イメージ3
品種
黒毛和牛
格付
A5等級 、BMS8以上

花乃牛の認定基準

品種
黒毛和牛
格付
A4等級、BM7以上

認定書
発行手数料540円(税込)
認定証

導入事例

花乃牛を扱うお客様より感想をいただいておいます。

「この味をたくさんの方に知ってもらいたい」と強く思う肉

【岡山県倉敷市】

焼き肉レストランJYU-AN(じゅうあん)

ホームページ

花乃牛を使うにあたり、みんなで食べ比べしその際に脂の旨味、肉の旨味が心から美味しいと感じ、この肉の味をたくさんの方に知ってもらいたいと強く思い継続して使わせてもらっています。